pict+pict

気ままに写真の日々つづり

こおろぎさん

 

子どもが、秋探しという授業の中で金木犀と、あと足が取れて弱っている小さいこおろぎを持って帰ってきた。体も小さいし、足も欠けてしまいヨロヨロだったから”もう緑のあるお外に返してきてあげたら”と言ったのだが、どうにかならないかとすがるので、カップに弱ったこおろぎと餌になりそうな果物を一緒に入れた。

「あっ果物食べてる!」と騒ぐ子どもたち。(とても弱っていたので、実際食べてるのかどうかわからないけれど)こおろぎの看病をしたいと、金木犀の葉をちぎってベッドを作ったり、周りに応援旗を立てたりしていた。大人としては、何やってももうじきこおろぎは死ぬ、無駄無駄とわかっているのだけど、看病に燃えている子どもたちの気持ちに水を差す訳にもいかない。

 

 

案の定、朝起きたらこおろぎは全く動かなくなっていた。小さいこおろぎがあんだけ弱っていたらそりゃ当たり前だ、と心の中で思う。でも傍で朝からシクシク泣く子ども。ちっぽけなものでもなんだかんだ、命が消えるのは悲しいものだった。

 

「土に返してあげよう、命あるものは土に返るものだから」と、よくわからないけれど、まあこう言うと子どもなりに納得してくれた。うちのレモンバーベナの鉢植えの土を掘って、目印となる金木犀の葉を差してお墓とした。次こそは大きく育ちますように。

 

 

 

現像の仕方も忘れてしまった

ホント色々ご無沙汰になってしまった写真界隈。

それでも、少ないながらイベントの時はカメラを持ち出して撮影したこともあったので、未現像フィルムがいくつか転がっている。その中には白黒フィルムもあるので自分で現像しなくては。何が必要だったんだっけ?データシートの”1+100”とか 35mm ”8”って結局何をどうするんだったけな、と見事に頭の中からすっぽ抜けている。とりあえず現像液と定着液の新品を手に入れよう。

何だか自家現像は着手するのにすごく緊張する。ネットで拝見できる自家現像記事ではみんなさらっと華麗に現像されているのに驚くばかり。あやかりたい・・・

写真の撮り方を忘れてしまった

 

 

お久しぶりです!

多忙やら色々あって、写真もブログもご無沙汰してしまいました。職場ではペンタ派上司も退職され、写真の話をする人も居なくなり寂しいばかりです。何となくカメラを持ち歩く気力もなく暫くカメラを触っていなかったので、どういう感覚で撮っていたかも忘れている始末です。やっとやっと写真撮りたい気持ちが戻ってきたので、また写真関係のブログなどお邪魔して刺激をもらいたいなと思います。よろしくお願いします。

 

 

白黒某日

f:id:chikachi_3:20210222154136j:plain

f:id:chikachi_3:20210222154154j:plain

f:id:chikachi_3:20210222154207j:plain

f:id:chikachi_3:20210222154217j:plain

今月から色んな事で忙しくなってしまい殆どネットが出来ず。
秋までゆとりがなさそうだけど、とりあえず多忙でも月1回だけ写真あげて、細々とブログ続けていけたらと思っています。早くプロジェクト終わらせたい!

ところで、Tシャツ屋のグラニフで写真家サム・ハスキンスとコラボのTシャツが発売された。モノクロはやっぱりいいなあ。

www.graniph.com

 

2月

f:id:chikachi_3:20210205223637j:plain

2月。
子どもが去年のクリスマスプレゼントで従兄からフィルムカメラを頂いた。まだカメラ使うのには早いと思いつつも、折角頂いたのでお試しにと皆でお散歩スナップしてみた。お気に入りの川沿いのお散歩コースに向かう。私はデジイチ、子どもはフィルムで初めてのカメラ体験。

f:id:chikachi_3:20210205223658j:plain

f:id:chikachi_3:20210205223718j:plain

f:id:chikachi_3:20210205223730j:plain

f:id:chikachi_3:20210205223748j:plain

川沿いを登っていくと、公園が・・・
「はいっ」とカメラを渡され、子どもは遊具へまっしぐら。あれ、スナップは?

f:id:chikachi_3:20210205223805j:plain

f:id:chikachi_3:20210205223819j:plain
カメラよりブランコ。でも、それがやっぱり子どもらしいよね。