pict+pict

気ままに写真の日々つづり

モノクロな理由

f:id:chikachi_3:20200519003304j:plain

 

 

 

f:id:chikachi_3:20200519003318j:plain

 

 

 

f:id:chikachi_3:20200519003338j:plain

 

カメラにモノクロのフィルムを詰めたのは、

店じまいする事になっていた父の小さな美容室を写真に撮っておきたかったから。

 

店をたたんだのは昨年の12月。

40年程続いた父の美容室は私にとっても色んな思い出が残っていて、

店じまいの話を聞いたときに物凄く寂しい気持ちになった。

 

だからこそ写真に撮っておかなければ

と思ったけれど、カラーのフィルムだと生々しく感じてしまい、

寂しさが募りすぎてしまうような気がして、久しぶりのモノクロフィルムを使う事にした。

 

寂しいけれど、いつかは必ず終わりがくるもの。

 

ありがとう、そしてお疲れ様でした。

 

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

 

そんな肝心な写真なのに、

露出の設定を失敗しまくってしまいました。

ああー、デジカメも持っていけば良かった〜!!